キッチンの再利用/池田市O様邸リフォーム・耐震改修工事

今週から、大阪府池田市内で築30年弱の戸建住宅リフォーム工事に取り掛かっています。

まずは既存建物の耐震改修工事を行ってから、内装の改修工事に取り掛かる予定。
今週から来週にかけては解体工事が行われます。

 

当初の計画では、システムキッチンを新しいものに入れ替える予定だったのですが、現場に座っていたキッチンがそんなに古くもなくて、結構グレードの高いものだったので、

「もったいないなぁ・・・」

と思っていたんですが、お客様といろいろ打ち合わせを重ねていくうちに、お化粧直ししてもう一度使いましょう!ということになりました。

re_use_kitchen

扉や引き出しを外した状態のシステムキッチン。
これをさらにバラバラにして取り外し、工事中は一旦保管。
扉などは新しいものを作り替えて取付けし直す予定です。

コンロやレンジフード(←換気扇のことです)などは、新しいものに取り替えます。
既存の建具(←扉のこと)には、ナラの無垢材が使われていました。

確かにデザインがちょっと新しく改修する家のデザインには馴染まないものだったので、扉は仕方なく処分することになったのですが、バラして削り直し、何かに再利用しようかなぁ・・・なんてちょっと考えてしまったくらいです(笑)。

木造建築 東風(こち)の古民家再生・耐震改修・リフォーム専用サイトはこちら